ペット保険に加入しておけば安心|愛する家族のために

犬

賢くて飼いやすい犬

さまざまなヘアカットが楽しめるのがトイプードルです。またとても賢い犬種なので初心者でも飼いやすくしつけがしやすいのが特徴です。最近はトイプードルとのミックス犬が非常に人気が高くなっています。

保険の仕組みを紹介します

動物

支えあう保険です

愛するペットに万が一の病気や事故にあってしまった場合、治療費が気になってしまいます。そんな時、高価な治療費を補うことができるペット保険に加入すると、費用負担を軽減することができます。わんちゃんの保険料は、月々1000円程度から、掛け捨ての保険商品が人気です。ペット保険の仕組みは、一般的な補償の対象は、手術をした場合や手術に伴う入院をした場合です。治療費用が高額入院でも、90%の補償割合で給付され、ペット保険に加入した保険者である飼い主は、10%の入院や手術の実費負担となります。更に、手術1回の限度額は50万円までの保険商品もあるので、年間2回までペットに手術を行なっても給付されます。治療費の対象となる最低額は3万円から給付になりますので、大抵の急な手術や入院も給付されます。手術に際しての入院費用も、手術1回につき10日間まで対応しているため、去勢や予防注射などを除く基本的な治療費を補償として受けることが可能です。また、プランを半額のプランや70%プランなどを飼い主が選択し、通院や入院、手術に備えたペット保険を1年間の保険期間で掛けることも可能です。給付金の支払いは、私たちがペット保険を掛けた分の総額から、補償が給付という仕組みで支払われます。ペット保険を掛けた方同志で支えあうことで、急な通院や手術費用を賄う事が可能というわけです。掛け捨てですので、1年間支払続けた後は、入院や手術などの治療費以外での保険料は戻ってくることはありませんが、心配な年齢の時期、掛けることによって、大事なペットを守る為の、万が一の安心の仕組みだと言えます。

毛色による性格の違い

犬

見た目のかわいらしさと、賢くフレンドリーな性格で人気のトイプードルですが、実は毛色によって性格はかなり異なります。初心者向けはブラックとシルバーで、しつけや訓練をしやすい性格です。逆にレッドとアプリコットは個々でも性格にかなりの差があるため、飼い主のしつけ方が重要となります。

初心者にも飼いやすいです

チワワ

チワワは、サイズが小さいことから食事量お運動量も限られており、利口であるため初心者にとっても飼いやすい犬種です。移動の際にも連れ歩きやすく、匂いも少ないため室内飼いにも向いており、そのメリットの多さから人気があります。